宮城蔵王のシンボル【蔵王山 御釜】

宮城蔵王のシンボル【蔵王山 御釜】
スポンサーリンク

宮城県蔵王町、天候によって見え方が違う!エメラルドグリーン色をした火口湖

ニッパーさん
毎日の暮らしを楽しんでいる皆さまへ
飼い主です
今回は【蔵王山 御釜(お釜)】のご紹介です!

御釜(おかま)は、宮城県刈田郡蔵王町と同県柴田郡川崎町の境界付近(境界未定地域)にある火口湖のことで、五色沼(ごしきぬま)とも呼ばれる。蔵王連峰の観光のハイライトとして知られる。

wikipedia

お釜は宮城の代表的な観光地です!
冬期はお釜へ通じる蔵王エコーラインが通行止めとなり見れません。
また、天候によってはお釜を見ることができない等、行ってみないとわからない場所でもあります。
※天気が晴れでも山の天気は異なる場合があり、お釜が見れたらラッキーだと思ってもいいかもしれません( ´ ▽ ` )

蔵王ハイライン有料道路通行券
※蔵王ハイライン有料道路通行券

お釜を見に行くには、蔵王ハイライン有料道路を通ります。
軽・小型・普通自動車は540円かかります。

天気が良くて休日ともなると、訪れる方が多くなります。
この日は有料道路のゲートへ着くまでに20~30分位かかりました。
※遠刈田温泉方面から来る車と、山形方面から来る車が合流する地点なので渋滞します。

蔵王山頂レストハウス
※蔵王山頂レストハウス
馬の背
※馬の背

この日は快晴!
青空が広がっていて、とっても爽快!

お釜へ通じる道
※レストハウスを背にして進みます
案内板
※案内板

所々に案内板が立っています。
行きたい方向へ進みましょう!

お釜
※お釜が見えてきた

私たちはお釜へ進みます♪
ごつごつした岩が転がっている坂道を下っていきます。
もうお釜は目の前です♪

飼い主です
岩や石ころがたくさんあるので、注意してくださいね!歩きやすい靴がオススメです!

お釜
※お釜

お釜です!
この日は霧もかからず、お釜を邪魔するものは何もなく全体を見渡すことができました。
青空も広がって、エメラルドグリーンの湖面がとてもキレイに見えました♪

ニッパーさん
バスクリンの色、と言う人もいるよ(笑)

お釜
※お釜

お釜を正面としたら、左手方向へ進んで行ってから見たお釜。
場所を変えると、また違った様子を見ることができます。

熊野岳方面
※熊野岳方面

ずーっと歩いて行けるようです。
今回は次の予定があった為、ここでUターンしました。

ニッパーさん
残念~

時間がある方はぜひ行ってみてくださいね♪

山の景色
※山の景色

久しぶりにお釜へ来ましたが、山の景色は地上とはまた違いますね!
何も遮るものがない景色は、気分までスッキリとリフレッシュさせてくれます。
地平線?雲海?がキレイです。

刈田岳山頂奥之宮
※刈田岳山頂奥之宮

神社があります。
たくさん人が並んでいました。
ニッパーさんと前を通りながら心の中でご挨拶させていただきました。

蔵王国定公園の石碑
※蔵王国定公園の石碑

駐車場に入るまで時間がかかり、そして人も多かったのですが、何せ広いので歩くこともお釜を見ることも人混みは全く関係ありませんでした。

お釜を好きな場所から眺めることができますよ♪
写真も撮りやすかったです。
わんこ連れの方も何名かいらっしゃいました。

ただ広いといっても観光客の方等たくさん人はいらっしゃるので、マナーを守って歩きましょう♪

蔵王お釜名物焼きとうもろこし
※蔵王お釜名物焼きとうもろこし

学生の頃、よくお釜に遊びに来ていたのですが・・・
【蔵王お釜名物焼きとうもろこし】なるものができていました!
※当時は特に名物はなし。
いつ頃からあるのかな?
今回は頂きませんでしたけど( ´ ▽ `;)

久しぶりに来ると新しくなっているものや増えているものがあるので、たまには来ないとな~なんて思いました。

ニッパーさん
今度は遠くまで歩きたいな♪


県外から遊びに来たお友達等をご案内するには最適な場所かなと思います。
愛犬とのお散歩や、いつもと違った風景を見たい方にもオススメです!
飼い主です
気温が低い場合があります。上着や防寒着があると安心です。

スポンサーリンク

お釜の基本情報

名称御釜
住所〒989-0916
宮城県刈田郡川崎町蔵王町遠刈田温泉倉石岳国有林内
TEL蔵王町農林観光課 TEL 0224-33-2215
蔵王町観光案内所 TEL 0224-34-2725
駐車場有り(無料)
※駐車場へ行くには蔵王ハイライン有料道路を通ります。
こちらは車の大きさによって料金が異なりますのでご注意ください。
HPhttp://www.town.zao.miyagi.jp/kankou/guide/look.html

更に詳しい情報はHP等でご確認くださいませ( ´ ▽ ` )

飼い主です
大切なペット(家族)との日々が、ますます素敵な時間になりますように・・・

ニッパーさん
またお出かけ連れてってね♪


最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました♥
白柴ニッパー みちのく犬連れガイド

※2018年8月に訪れました
※情報が更新されている場合もございますので、最新の情報をお調べになることをオススメいたします

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク
トップへ戻る